2016年03月23日

端末性能


どう考えても納得がいかないんだけど、
Android端末が搭載するCPU(snapdragon)はクアッドの2GHz以上でメモリが2G、
対してiOS(iPhone)が搭載するA8なんてデュアルの1.4GHz程度でメモリなんて半分の1G。
これを同じアプリ(通信なし)でベンチマークを取ると、圧倒的にiOS側が有利な数値が出る。

実質、自分たちが作成したアプリも体感として同じ結果と言える。

これで通信が絡むとさらに差は大きくなる。
通信速度のみを計測すると、全く同条件ではAndroidのほうが速い(という表現があってはいないけど)という、
いかんせん信じられないような結果が出る。

GPU自体は違えど、公表値としてはほぼ同性能。
何がこんなにも大きな差を生んでいるんだと考えると
やはりOSに依存するところが大きいのか??

見方を変えると、ゲームエンジン自体がOS別で優位に作られているとも考えられるのか。。?
メモリの開放も、実装自体は両OSほぼ同じなのに、そのタイミングや効果?も明らかにAndroidは劣っているように感じられる。

うーん、わからん。調べれば調べるほど謎が深まる。。
どこかの施設でも借りて徹底的に追及したい欲求が。。


posted by DJ:SiR at 09:27| Comment(0) | アプリ・ソフト・サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

ここでの初投稿

引っ越し完了、初投稿
どこがどう違うのかわからないけど
ぼちぼちやってきます。

まずはサイドバーなどの表示部分をもとに戻していかないと。。



posted by DJ:SiR at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする