2008年07月17日

iphoneのAjax実装に関して


iphoneはFLASHプラグインのDLもインストも不可

なので基本シームレスな動きの実現はAjaxで行う必要がある

ただ実装にはいくつか注意点があるので箇条書きで備忘録!

・CSS3のサポートは一部のみ
・Javaは×
・フレームセットは×

・JSのマウスイベントは基本×
 ⇒Ajaxはマウスイベントでの実装が多いから困ったもんだ

・1ファイルの読み込みは10Mまで
 ⇒シームレス連携の為のバックの読み込み容量に注意が必要

・JSの動作待ちは5秒まで
 ⇒ただでさえ起動が遅くて困ってるのに相当工夫しておかないとAjaxの場合はかなり厳しくなりそう


画像容量はJpegならば128MまでOKらしいけど

gifとかpngだと8MらしいYo

これから実装しようとしてる透過地図(24とかでよく出てくるパースっぽいやつ)

なんか非常にやばそうな(゚∀゚)ヨカーン


posted by DJ:SiR at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | JOB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。