2006年06月02日

auがEメールの仕様変更発表  問題点発起

auからEメールの仕様変更が発表された
表向きは機能拡張ってことだけど拡張だけでは収まっていない

設定文字数の限界値の20文字から30文字になる
だけならなんら問題はない
疑問視されるのは仕様変更と思われる

1.「_」(アンダースコア/アンダーバー)の利用
2.「.」(ピリオド/ドット)の連続使用
3.@直前での利用も可能

の3項目

でこの注意書き

「.(ピリオド/ドット)」をアドレス内で連続使用したり、アドレスの最後に設定すると、
一部のプロバイダーとメールを送受信できない場合があります


昔はRFCに準拠した形を取るならば上記3項目は制限する必要があった
と記憶しているんだけど「2821」or「2822」とかではどうなってるんだろう。。

そもそもみんなRFCって解読ってか熟読してるのかな〜

ちなみにその他キャリア対応はというと

VodafoneWILLCOMでは設定出来ない仕様
DocomoはOKのようですな

こういうのを相互接続性保障っていうらしいけど
そもそもそれが保障できないってのはいいもんなのか?

どこのキャリアも迷惑メール対策で躍起になっているようだけど
もっと有効な手段はないんだろうか。。
今扱ってるサービスでもアドレスを外部へ公開するに踏み切るので
アタックやらなんやらの対策ですげー大変
でも結局のところはサービス(ユーザビリティー)を優先させると
脆弱になる、脆弱に強固に対策するとクオリティーが下がる
にっちもさっちも行かないな〜 あう〜 いやauひらめき
posted by DJ:SiR at 12:11| Comment(3) | TrackBack(14) | JOB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

Let's RSS  RSSReader(アールエスエスリーダー)導入の手引き


今更RSSかい!?
っとお思いかもしれませんが
みんな活用されてない、若しくは言葉はよく聞くけど結局それってなんのさ
ってまだまだご意見頂くので
ここでちょこっとRSS導入の手引きを
他人のサイトをおもいっきり無断掲載、無断リンクして
ご説明するっちょ

まずはRSSってなにさってところから
RSSは簡単に言うとXMLなんちゃらかんちゃら
でこんなのはどうでもいいの、
RSSを活用するにはリーダーってのをインストールすればいいだけで
これが「自動サイト巡回ツール」ってなもんさ

自分のお気に入りのサイトもしくはコンテンツの更新状況を
勝手に確認してくれる
っちゅう優れもの
それで更新されてば更新されてるよって教えてくれるから
それを確認してからサイトにいけば必ず最新のコンテンツ(記事)に出会えると
そういうツールです

勝手に馬券買いに行ってくれたり、
ナンバーズを買い続けてくれたりするサービスと同じだ
#違法×合法×オブジェクション


だってばさ、複数のブログを更新されてるかどうか
毎日、毎時間確認するのめんどくせーべ?
しかも見に行って更新されてなきゃガッカリするべ?
そこでだ、これを使えば膨大な量のお気に入りブログの交信状況もリアルタイム目視確認だ!


で、導入の仕方
今回はよりわかりやすくIE版ので行ってみよう

でまずは数あるツールの中から厳選したこいつ
RSSバー
を使います

ここからDownLoad!
正式版のRSSバー for Internet Explorer 1.27これね

適当なディレクトリ(フォルダ)に解凍して
出てきた「設定.exe」を実行(クリック)して出力される画面の「設定」ボタンを押下
これでもう設定完了です

ここまできたらIEを立ち上げて
「表示」→「エクスローラーバー」→「RSSバー」
でRSSリーダーが登場しまっす


後はねこのRSSバーに追加したいブログとかのRSSをDandD(ドラックアンドドロップ)!
RSSってのは「RDF Site Summary RSS 2.0」こんなリンクとか
「RSSを表示する」「RSS Ads by GMO Feed Me!」とかいろいろだ
こういうリンクをDandDすればいいだけの話し


話しは長くなるけどここで匠
ヤフオクでめぼしい商品を絞り込むじゃん
そうするとそこにRSSリンクが現れるから
それをRSSリーダーにDandDしといてみ
ほしい商品が出品されたり動きがあるとRSS配信されるZe!
posted by DJ:SiR at 16:18| Comment(2) | TrackBack(13) | JOB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

JavaでAjax

GoogleからJavaプログラムから
Ajaxアプリケーションを作成するツールがでとります

Google Web Toolkit - Build AJAX apps in the Java language

Javaでアプリケーションを作成してコンパイルすると
JavaScriptとHTML(ダイナミック?)に変換されるというようなもの

IE、Firefox、Mozilla、Safari、Operaの代表的なブラウザを網羅できる
とのことだけど
わざわざJavaで組むのはなんでなんだろう。。

ビジュアルを重視したプログラムを組むのには
えらい不向きな気がするんだけど。。

それこそ普通にScriptとHTMLだけでコーディングしたほうがいいのでは?
むしろFLASHとかにそんな機能持たせたほうがいいでない?
と思うよ、敵に塩を送るみたいな感じになるんだろうけど。。

そういえば昔、スウィングクラス(だっけか?)とかを使って
MAC OS風インターフェースのアプリ作らされたな〜
そもそも言語の特性間違って使ってる感じがあってなんか痛かった。。
posted by DJ:SiR at 19:05| Comment(7) | TrackBack(4) | JOB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする